定期購入は本当にお得?メリットとデメリットを考えよう

>

定期購入のデメリット

定期購入は規約をよく見て冷静に判断する

広告を見てよさそうだと思っても、実際に商品を見てみたら思っていたのと違う場合もあるかもしれません。
ですので定期購入を決める前に、購入回数に縛りがないか、解約や休止は可能なのかということを確認しておきましょう。出来ればその解約方法まで調べておくと良いと思います。メールでも解約可能なのか電話でないと解約できないのかということが事前に分かっていると、定期購入するかしないかの本気度も変わってきます。
メールでも解約可能であればそれほどハードルは高くないですが、電話のみと分かると少し購入までのハードルが上がります。電話で直接解約理由を言わないといけないのは少々面倒だからです。多分後悔しないであろうと思う商品は即決しても良いかもしれませんが、少し躊躇するようなら1か月くらいおいてから改めて考えると冷静な判断が出来ると思います。

解約の際にトラブルになることもある

こういった定期購入のサイトは、値段を大きく書いて定期購入かどうかというのをとても小さい文字で書いてあることもあります。
そういったサイトは少々危険なので避けた方が無難です。何回以上の購入が条件であることもとても小さく明記してあるので、値段だけ見て購入を誘うようなページに仕上げているからです。そういったところは解約の際にメールを無視されたり電話がつながらなかったりして中々解約が出来ないということが多いので本当に気をつけましょう。契約前に実際に電話をかけて確認し、解約の場合のこともしっかりと聞いておいた方が良いと思います。その時に解約の説明がうやむやであったり他の話題に持っていこうとしていたりしたら、どんなに良さそうな商品でもやめておいた方が身の為です。


この記事をシェアする